「味の素グループ行動規範」

味の素グループの理念等

総則

趣旨

「味の素グループ行動規範」(以下「行動規範」という。)は、「味の素グループWay」に則り、「味の素グループミッション」を実現するために、私たち一人ひとりが日々理解し実践すべき行動のありかたをしめしたものです。同時に、誠実に遵守することをすべてのステークホルダーに約束するものでもあります。

基本原則

私たちは、「私たちは地球的な視野にたち、"食"と"健康"そして、明日のよりよい生活に貢献します」というグループミッションに根ざした、高い道徳観、倫理観に基づき社会的良識に従って行動します。

私たちは、「味の素グループWay」を常に行動の基本とし、「健康な生活」、「食資源」、「地球持続性」の課題解決に向けて、事業を通じて明日のよりよい生活に貢献します。

私たちは、国内外の法令、「行動規範」およびそれらの精神を遵守し、公正、公平、透明、簡素を基本として、信頼される味の素グループを目指します。

私たちは「国連グローバル・コンパクト」を支持します。

行動規範の適用範囲

運用上の留意点、責任


行動規範の制定および改定


1.安全性の高い高品質な商品・サービスの提供

2.地球環境とサステナビリティ(持続可能性)への貢献


3.公正で透明な取引

4.人権の取り組み


5.従業員の人材育成と安全確保

6.コミュニティとともに


7.株主・投資家をはじめとしたステークホルダーへの責任

8.会社資産・情報の保護・管理


9.公私のけじめ


Ajinomoto Group Principle